【簡単】よく使うファイルを自動で立ち上げるbatファイルの作成

パソコンを使う仕事だと、日常的に使うファイルとかありますよね

僕は作業用メモや資料などを毎度立ち上げて仕事をしているのですが、それらをいちいちパソコンを起動するたびに格納先のフォルダまでいってファイルをクリックするのって「メンドクサイな~」と感じていたんですよ

そこでbatファイルを作成して、それを実行するだけでもろもろのファイルが自動で立ち上がるようにしてしまいました

これから紹介するコードをコピーして少し編集するだけで、みなさんも同じように自動で立ち上げてくれるようになります。それではいってみましょー。

※ここで紹介する内容はwindowsOSの利用を前提としています。
 その他OSでは、もしかしたら正常に機能しないことがあるのでご了承ください。

目次

  1. 準備するもの
  2. ファイルの作成とソースコード記述
  3. ファイル名+拡張子を変更
  4. confファイルのパスの変更

1.準備するもの

  • 任意のフォルダ
  • テキストファイル2つ

これだけです
次に行きましょう!

2.ファイルの作成とソースコード記述

エクスプローラーを開き、任意のフォルダを作成してください

↑これです
僕の場合、デスクトップ上に”work_test”というフォルダ名で作成しました

次にテキストファイルを2つ用意してください

テキストファイルは、マウス右クリック>新規作成>テキストドキュメントで作成できます

どちらかのテキストファイルを開きましょう
開いたら、以下のコードをコピー&ペーストしてください

rem echoコマンドによる出力停止
@echo off

rem アプリケーションパスの定義
set textApp= "" "%windir%\system32\notepad.exe"

rem confファイルパスの定義
set fileList=【confファイルのパス】

rem アプリケーション起動
START %textApp%
rem confファイル読み込み
for /f %%n in (%fileList%) do (
START "" %%n
)
exit

コピーして保存したら、次の作業に移ります
※後ほど、こちらのファイルはもう一度編集します。留意しておいてくださいね

もう片方のテキストファイルには、自動で開かせたいテキストファイルのフルパスを箇条書き形式で入力してください。

X:\test①.txt
X:\test②.txt
X:\test③.txt
X:\test④.txt

僕の場合は、Xドライブにあるテキストファイル4つを入力してみました
このまま保存しましょう。

3.ファイル名+拡張子を変更

次にテキストファイルのファイル名を変更します

最初に編集したテキストファイル(ソースコードを書いた方)からやっていきます
「新しいテキストドキュメント.txt」を「work_start.bat」とファイル名および拡張子を変更しましょう
※拡張子を変更しようとすると警告ダイアログ?みたいなものがでますが、気にせず「はい」を押してしまいましょう

変更前

続いて、もう片方のテキストファイルについても変更していきます
「新しいテキストドキュメント(2).txt」を「file_list.conf」と変更します。

変更後

4.confファイルのパスの変更

「 work_start.bat 」をメモ帳で開いてください。

コードの中で、”【confファイルのパス】”という部分があると思います
この隅かっこの部分ごと、「 file_list.conf 」のフルパスに置き換えてください
※僕の場合はこんな感じ(太字の部分が変更した箇所です)

rem echoコマンドによる出力停止
@echo off
rem アプリケーションパスの定義
set textApp= "" "%windir%\system32\notepad.exe"
rem confファイルパスの定義
set fileList=R:\file_list.conf
rem アプリケーション起動
START %textApp%
rem confファイル読み込み
for /f %%n in (%fileList%) do (
START "" %%n
)
exit

これで作業は終了です!
あとは「work_start.bat 」をダブルクリックすれば起動するはずです

こんな感じで開きました

もし、メモ帳ではなく別のテキストエディタを標準としている場合は、メモ帳ではなく
標準設定としているテキストファイルで開かれるはずです
もし使用したいテキストエディタが決まっている場合は、「 work_start.bat 」の”textApp”に格納しているアプリパスを変更してみてください

もしここまでやってうまく動かせない等ありましたら、Twitterもしくは質問箱等で事象について教えてください。可能な範囲でお答えします(わかるとは言っていない)

今回紹介した内容では、テキストファイルのみの立ち上げとなっていますが、ちょっと工夫すると、google ChromeやExcelなどほかのアプリケーションで作成したファイルも開くことが可能です(需要があれば紹介したいなと思います)

ここまで読んでいただきありがとうございます

それではまた次回!