【M1 Mac】画面が一瞬ピンク色になった直後にクラッシュする件について

表題の件について、備忘録です。

事の始まり

先日のこと↓

作業中に画面がピンク調に切り替わり、その直後macbookがクラッシュする事象が頻発したのですよ。

「なんだこれめんどくさいなー」

クラッシュレポートを見て調べてみたところ…

以下の記事に辿り着きました。

どうやらM1チップのMacでKarabiner-Elementsを使っていると引き起こされるものみたいでした。

わかってよかった、感謝。

解決策

上記記事の筆者さんは、Karabiner-Elementsをアンインストールすることで動作が安定したそうだが、

Karabiner-Elementsのサイトを見てみると以下のような記述があった。

macOS Big Sur 11.2 or earlier has an issue within memory management and HID device handling that causes kernel panics on Mac computers with Apple Silicon. The virtual device that is used internally by Karabiner-Elements triggers this issue, and a kernel panic might be caused at macOS shutdown.We confirmed that this issue has been fixed in macOS Big Sur 11.3. Please use macOS Big Sur 11.3 or later versions if you are facing the kernel panic issue.

https://karabiner-elements.pqrs.org

どうやら、macOSのバージョン11.3以上にすれば問題が解消するとのこと。

このときの僕のmacOSのバージョンは11.3より古いものだったため不具合が発生したようです。

(次はちゃんと更新します、、、)